Spectre リアルアカウント設定

アカウントの設定 (リアル口座用)

それでは次にアカウントの設定をしていきます。

1~8まであります。

引き続きブラウザはGoogle Chromeを使用します。

まずは口座にログインします。


青枠内、プラットフォーム左上の自分の名前をクリックします。

4つの選択肢の中から緑枠内(Settings)をクリックします。

1⃣ ACCOUNT

先ほどの画像の緑枠内(Settings)をクリックすると下の画面が表示されます。


Account

PERSONAL INFORMATION

まずはタイムゾーンを設定します。

➀赤枠内をクリックし【(UTC+09:00)NAEST,TST,KST】を選択してください。
注意!!誤発注を避けるためにも必ず設定してください。

EMAIL SUBSCRIPTION

受け取るメールの種類を選択します。

Spectreは他の業者に比べて送ってくるメールが非常に少ないのでデフォルトでも問題ないと思います。後からでも設定できます。不必要なメールが届く場合はここで設定してください。

➁Transactional Emails
取引履歴のメールを受け取るかどうかの設定です。
⑤で受け取る設定をする場合は【ON】に設定してください。

③Communication Emails
サポートとやり取りをする場合もあると思いますので、【ON】のままでいいと思います。

④Marketing Emails
スペクターの各種宣伝のメールについての設定。ONにしていても月に1回程度、不要な場合はOFFに。

PERFORMANCE

取引結果のメールを受け取るかどうか、またその頻度を設定します。

⑤を【ON】にします。

⑥の中から頻度(毎日、週に1回、月に1回)の中から設定します。

取引レポートが不要な場合は【OFF】に設定します。

QUICK TRADING

⑦ワンクリック注文を有効にするかどうかの設定です。

有効化はプラットフォームの取引画面でも設定できます。

一度有効化にするとプラットフォーム上で無効化はできないので、こちらの設定画面に戻り無効化します。

2019年1月の新プラットフォーム移行に伴い追加された機能です。以前は取引までに最低3クリックが必要だったので、個人的には短期取引の場合非常に便利だと思います。【2019 Spectre.ai NEWプラットフォーム】の記事で少し書きました。

【ON】で有効【OFF】で無効。

以上の設定が終わりましたら緑枠内(Save)をクリックして保存します。

2⃣ Trading Modes

SpectreではすべてETHで取引します。このページで自分のイーサリアム(ETH)アドレスの登録をします。

イーサリアムアドレスの登録がまだの方はMetaMask 口座開設方法のページでイーサリアムウォレットを作成してください。

Upholdの口座をお持ちの方はそちらでも登録できますが、当サイトでは出金時のことも考えMETAMASKのイーサリアムウォレットでの登録を解説いたします。

下記画像は説明に何度か使用します。👇写真1⃣

まず初めに、➀青枠内(Trading Modes)をクリックして上の設定画面を表示してください。

➁黄色枠内で各口座の簡単な説明が表示されます。

Regular口座 登録方法

Regular口座の設定方法です。

まず写真1⃣の③緑枠内(Add Account)をクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑枠内【personal ETH address(Not From an exchange)】を選択します。

黄色枠内にETHアドレスの入力画面が表示されていると思います。

METAMASKにログインします。

青枠内のキツネマークをクリックしMETAMASKを開いてください。

赤枠内に【METAMASK口座開設方法】で設定したパスワードを入力します。

緑枠内(ログイン)をクリックしてMetaMaskにログインしてください。

 

ログイン後は前回のログアウト時に選択されていたアカウントが表示されているので、MataMask口座開設方法で設定したレギュラーアカウントを選択します。

青枠内(シンボルマーク)をクリックします。

緑枠内(レギュラーアカウント)をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メタマスクではワンクリックでイーサリアムアドレスのコピーができます。

青枠内にマウスのカーソルを移動します。

【クリップボードにコピー】と表示されますのでそのままの場所で左クリックします。
【コピー完了!】と表示されればコピーができています。

緑枠内に右クリックからのペーストでETHアドレスを貼り付けます。

一応正しいETHアドレスが貼り付けられたか青枠内のETHアドレスの初めの6桁と下4桁を確認してください。

注意!ETHアドレス入力画面下の注意書きはここで登録したETHアドレスで入金を行わないでください。
交換所、例えばビットフライヤーやビットバンクなどのETHアドレスを登録しないでください。
となっています。

レギュラーアカウントに関しては交換所以外でしたらMetaMask以外のETHウォレットも登録可能ですが、ETHの送金の手軽さSpectre.aiとの相性を考えればMetaMaskを使用されることをお勧めします。

プロモーションコードの入力

当サイトでは現在、【限定スペシャルオファー】でも説明しています期間限定キャンペーンを行っています。

プロモーションコードはここで入力します。

 

赤枠内に【限定スペシャルオファー】のページに記載されているプロモーションコードを入力します。

キャンペーンに参加されない方は空欄のままで大丈夫です。

注意!!
プロモーションコードは当サイト限定です。キャンペーンは2019年2月中旬ごろまでを予定しております。限定数に達した場合は早期終了となります。

ボーナスの付与は本人確認書類の提出後となります。

 

緑枠内(Save)をクリックすると情報が更新されます。

写真1⃣の③緑枠内(Add Account)をクリックすると下の写真のようにイーサリアムアドレスが登録されていると思います。

 

 

 

 

以上でRegular口座の設定は終了です。

Wallet口座 登録方法

Wallet口座のイーサリアムアドレスの登録方法です。


緑枠内(Add Wallet)をクリックしてください。

先ほどのRegularアカウントのETHアドレス登録で行った手順でWalletアカウントのETHアドレス登録をしていきます。

まず青枠内(シンボルマーク)をクリックして【ウォレットアカウント】を選択します。

黄色枠内(ウォレットアカウント)を左クリックでETHアドレスをコピーします。

赤枠内で右クリックして貼り付けを選択、ペーストします。

一応正しいETHアドレスが貼り付けられたか黄色枠内のETHアドレスの初めの6桁と下4桁を確認してください。

確認が終わったら緑枠内(Save)をクリックしてください。

以上でイーサリアムアドレスの登録は終了です。

3⃣ SXUT Privileges

このページではSpectre.aiのユーティリティトークン、SXUT(Spectre.ai Utility Token)を使って口座のアップグレードを行えます。

SXUTは以下の取引所で購入できます。

Bibox 中央集権型取引所 登録が必要だが、SXUTの取引高も安定している。
・ForkDelta 分散型取引所、MetaMaskとの相性が良く登録不要で取引できる。SXUTの取引高が少なすぎる。
・IDEX 分散型取引所、MetaMaskとの相性が良く登録不要で取引できる。SXUTの取引高が少なすぎる。
・Crex24 中央集権型取引所、取引がBTC建てなので面倒。日本語対応。

上記の理由で、私はBiboxで購入して1と4をアンロックしました。

アンロックの方法は購入したSXUTトークンを自分のMetaMaskのレギュラーアカウントに送金して、Unlookボタンを押すだけです。

ETHベースのERC20トークンなのでもちろん買った後、価値が上昇すれば好きな時に売れます。逆もありますが・・・。私は逆のほうですが・・・。

Biboxの登録方法、SXUTの購入方法に関しましては需要がありましたら追記します。

SXUTについてご興味がありましたら、お問い合わせページからBibox、SXUTの登録、購入方法のページを作成してくれと注文してください。

お問い合わせお待ちしております。

注意! Unlookをする為のUSドル建てでの価格は変わりませんが、SXUT Tokenの数量は変動します。

当ページ作成時点での価格では1SXUTはUS$0.07708です。

➀. Up to 10% Higher Payouts

最大10%ペイアウトアップになります。

注意!残念ながら10秒、30秒、60秒の短期取引には適用されません。5分以上の取引サイズに適用されます。

短期取引で10%アップならメチャクチャオイシイと思い、SXUTを購入しアンロックしましたが、実際には5分取引で1%アップです。
長期ではもう少しアップする通貨もあります。
まーバイナリーでは1%アップでも数をこなしていけば差は大きいですが。

1日の取引数が多い方はアンロックされても良いと思います。

又、取引口座毎のペイアウトはプラットフォームの左下の【Payout Infomation】で確認できます。

➁.+10 FX Pairs Unlock

以下のFXペアが増えます。

・AUD/CAD
・AUD/CHF
・CAD/CHF
・CHF/JPY
・EUR/CAD
・EUR/NZD
・GBP/CAD
・GBP/NZD
・NZD/CAD
・NZD/CHF

です。

③.+10 Crypto pairs Unlock

以下のCryptoペアが増えます。

・BCH/EUR
・DASH/EUR
・ETH/GBP
・ETH/JPY
・LTC/EUR
・LTC/GBP
・XBT/CAD
・XBT/JPY
・XMR/EUR
・XRP/EUR

です。

④. Jumbo Trade Size Unlock

最大取引額が2倍になります。

注意! 残念ながら10秒、30秒、60秒の短期取引には適用されません。5分以上の取引サイズに適用されます。

短期取引に関しては、2018年の8月後半にリリースされて、最初は5ドル、25ドル、50ドルと最大投資額が上がってきています。これからも段階的に最大投資額が上がると聞いています。最大投資額が変わり次第お伝えします。

私は短期でも適用されると思いSXUTを購入してアンロックしましたが、アンロックしても何も変わらず・・・。サポートに問い合わせると、短期対象外と言われてガッカリしました。1のペイアウトについても言える事ですが、その辺の記載がないところは修正してもらいたいものです。

5分取引以上の最大取引額は通常500USドル分のETHです。

アンロックをすると2倍の1000USドル分のETHになります。

Spectreではプラットフォームのリリースから段階的に最大取引額が上がってきていますが、現在は500ドルがマックスなのでもっと投資額を増やしたい方はご検討ください。

⑤. Exotic Expiries

注文画面での【Expiry】終了時間の選択画面で一番下の【Custom】を選択すると、終了時間を何月日、時間を選択できるのですが、デフォルトでは最後を5分刻みで選択します。

アンロックすると5分刻みを1分刻みで変更することができる機能です。【Custom】での最短設定時間が5分以上からなので、6分7分、8分などの終了時間を選ぶ方がいれば・・・。ですが需要はないかと・・・。

正直、必要ないと思います。

⑥. Live Chat Support

これに関しては、現在はアンロックなしでチャットサービスが取引時間内ならほぼ24時間受けられるので必要ないかと。

以上で2⃣SXUT PRIVILEGESの解説は終了です。

SXUTに関してご質問が御座いましたら、お問い合わせページからご質問ください。

4⃣ Risk Management

リスク、資金管理項目を設定するページです。好き嫌い、長所短所はありますが他社にはない項目だと思います。

注意!一度設定してSaveすると7日間は変更することはできません。

すべての項目を解説します。

➀ Risk Management Template

選択できる項目は4つありますが、【Freestyle(High Risk)】を選択し各項目ごとに詳細設定をしたほうが良いと思います。

➁ Daily Stop Loss

一日の最大負け取引回数の設定です。設定範囲は1~100。

Daily Stop Lossとはなっていますが、④で設定した時間の後にはまたここで設定した回数まで取引できます。

この項目では負け回数の管理ができるので、一日?回負けたらその日は終わりにしようと思っているのにずるずると取引してしまう方、負けると熱くなってしまい連続で損失を出してしまう方にはぜひ設定してほしい項目です。

又、④の項目でトレードが出来なくなる時間も設定できるので、1回負けたら何時間後にしか取引しないと決めている方には強制的に取引を出来なくすることが可能です。

好き嫌いは分かれると思いますので1~100回の間で設定してください。

ちなみに私は100です。(笑)

③ Daily Win-Stop

一日の最大勝ち取引回数の設定です。設定範囲は1~100。

勝ち逃げ派の設定です。

こちらも好き嫌いは分かれると思いますので1~100回の間で設定してください。逆に考えると一日に100回以上は勝てません。最短で1時間後に1回ずつなら取引できますが・・・。この項目は無限があってもいいと個人的に思います。

こちらもいっぱい勝ちたいので、私は100です。(笑)

④ Stop Time Out

こちらが➁、③の勝ち負けの取引回数の設定値に到達した時の取引できない時間の設定です。設定範囲は1~100。

注意してほしいのが負けた回数に到達した時、勝った回数に到達した時両方に適用される点です。

負けは5時間、勝ちは1時間などといった個別の設定はできません。

以上を考慮し1~100時間の間で設定してください。

⑤ Streak Count

一日の最大取引回数の設定。設定範囲は2~100。

こちらは勝ち負けの最大取引回数の設定。引き分けは含まれなかったと思います。

ですが・・・。私は➁、③共に100に設定し、引き分けを含め100回以上取引をした事がありましたが発動しませんでした。サポートに確認しましたが、リスク管理のためのものです。と言われました。

➁、③を設定していて取引回数を決めていない方はこの項目は100で問題ないと思います。

一日の取引回数を決めている方は2~100回の間で設定してください。

⑥ Streak Time Out

最大取引回数に到達した時の取引できない時間の設定です。設定範囲は1~100。

1~100時間の間で設定してください。

⑦ Max % Allocation

資金に対しての投資額の最大パーセンテージ。設定範囲は0.1~100

例えばRegularアカウントの残高が10ETHの場合、10%で設定していると1ETHまでしか取引できない。

バイナリーオプションでの投資額は健全な資金管理の場合には総資金の5%が妥当と言われている。らしいです。

ここも好き嫌いはあると思いますので0.1~100%の間で設定してください。

⑧ Max Drawdown %

総資金に対しての1日、1週、1ヵ月でのそれぞれの最大損失のパーセンテージの設定。設定範囲は1~100。

例えばRegularアカウントの残高が10ETHの場合、20%で設定していると残高が8ETHになるとその日は取引できなくなる。

資金の30%までなど決めている方にはいいと思います。

ここも好き嫌いが分かれるところですが、過度な取引を防ぐリスク管理の面では設定したほうがいいのかもしれません。

1~100%の間で設定してください。

 

⑨ Max Open Positions

一度に開ける最大取引数。設定範囲は1~10。

MT4で複数通貨監視、EUR/USD取引チャンス到来!あれUSD/JPYもAUD/USDもって時の最大取引数です。

⑩ Minimum Payout %

最低払い戻しパーセンテージの設定。設定範囲は50~120。

ここはデフォルトで問題ないです。

設定が終わりましたら緑枠内(Save)をクリックしてください。

5⃣ Trade Ideas

取引シグナルの設定画面です。


取引方法の動画のリンクなども交えて解説します。

➀ Battleground

バトルグラウンドチャートのパターンは、市場が重いリトレースメントを経験し、ボラティリティをコントロールしている場合に発生します。これは最初は危険に見えるかもしれませんが、このボラティリティは短期間に何度も収益性の高い方法で悪用される可能性があります。ろうそくは、一般的に市場が未定であることを示すドジョーレベルまたはその近くに近い。最後に、ボリンジャーバンドチャンネルの安定した性質は、ボラティリティが制御され、範囲が限定されていることを示しています。

戦場形成は1時間チャートで確認でき、1時間の終わり(EOH)までに再生できます。

👈
英語ですが取引方法の動画を見ることができます。

➁ Breakout

ブレークアウトチャートパターンは、外部イベント(多くの場合、ニュースまたは大きなマーケットプレイヤー)が価格を以前のレンジングゾーン(通常、上部ボリンジャーとボリンジャーバンドの間の狭い動きによって定義される)から崩壊させる場合に発生します。ブレークアウト後、価格は引き続き新しい方向に進む可能性があります。ブレークアウトが重要なニュースによって引き起こされた場合、ニュースの重要性に応じて、価格は新しい方向に15m-2時間継続する可能性があります。ブレークアウトが、全体的な、より長いフレームの逆転またはサポート/抵抗レベルの違反などの技術的要因によって駆動される場合、新しい傾向はより揺らいで、より短期間持続する可能性があります。これまでのボリンジャーの範囲。

ニュースによって駆動されるブレークアウトは、複数の時間枠(MTF)で確認できます。彼らは次の30分、1時間の終わり(EOH)または次の1時間に30分で交互に演奏することができます。

👈
英語ですが取引方法の動画を見ることができます。

③ Dead Cat Bounce

④ HummingBird

⑤ Macro Channel Surfer

⑥ Macro Waterfall

⑦Micro Channel Surfer

チャネルサーファーチャートパターンは、上昇トレンドのボリンジャーレンジ(または下降トレンドのボリンジャーレンジの下位チャネル)の上位チャネルに沿って価格が「サーフ」しているときに発生します。各Bollingerの範囲には常に2つのチャンネル、上部チャンネルと下部チャンネルがあります。これらは移動平均(別名中央のBollingerライン)で区切られています。ボリンジャーのバンドが平行であり、スロープまたは軌道(上または下のいずれか)を持ち、価格が上ボリンジャーと中ボリンジャーまたは下ボリンジャーと中ボリンジャーの間でバウンスするとき、これはトレンド市場を示し、この挙動は引き続き続く可能性が高いトレンドの効力に応じて30m〜2時間。価格が真ん中のボリンジャーに戻ってそれに触れるときは、常にエントリーが行われます(コール、プット、ロング、ショート)。

マイクロシャネルサーファーは5分のチャートで見つけられ、次の5分間でプレイすることができます。

👈
英語ですが取引方法の動画を見ることができます。

⑧Micro Waterfall

ウォーターフォールチャートパターンは、同じ色のキャンドルが4つ以上連続している場合に発生します。ろうそくは小さな体と比較的小さな芯(各時間枠の各ろうそくの高低の差)を有する。4つ以上の上昇するろうそくの滝は、その傾向の効力に応じて15m〜2時間同じ方向に価格が続くことを示しています。

マイクロフォールチャートパターンは10分の時間枠チャート上にあり、15m〜30m以内でプレーすることができます。

👈
英語ですが取引方法の動画を見ることができます。

⑨Micro-Xtreme

⑩Psyres

⑪Recoil

 

以上で5⃣TRADE IDEASの設定は終了です。

緑枠内【Save】をクリックして設定を保存してください。

6⃣ Audio

確認音の設定のページになります。

このページはデフォルトのままで問題がないと思います。

トレードをしていて、この音うるさいなと思ったら変更してください。

以前に紹介したブラウザのURL入力画面右の翻訳マーク(Googleの翻訳機能)を使えばすぐに分かると思いますので説明は割愛します。

7⃣ 2FA

2段階認証設定のページです。

出金を行う際には2段階認証が必須となります、またセキュリティー面も考慮するとリアル口座の方は設定してください。


まずは青枠内をクリックしてください。


この画面が表示されていると思います。

注意!この赤枠内の16桁のコードは必ずメモして厳重に保管してください。このコードを紛失するとデバイスが壊れたり無くしたりした場合に復元できなくなります。

お持ちのandroidデバイス、iosデバイスで登録していきます。
ここではiosでの登録方法になります。(androidでも問題ありません)

まずはGoogle Authenticatorをダウンロードします。

1. 【App Store】でGoogle Authenticatorまたは二段階認証で検索します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2. 緑枠内(入手)をクリックして。インストールします。

3.インストール完了後(開く)をクリックします。


4.  設定を開始をクリックします。上の写真のポップアップが現れるので緑枠内(バーコードをスキャン)をクリックします。

5.カメラが起動されるのでパソコンの画面のQRコードをスキャンしてください。


6.この6桁のコードがOTPになります。このコードは30秒ごとに更新されます。

Spectre(スペクター)のプラットフォーム内で【OTP】の入力を求められた場合はその都度【Google Authenticator】にログインして、1回限りのコードを入力してください。

左のアイコンがGoogle Authenticatorです。

 

 

注意!もう一度、赤枠内の16桁のコードをメモし保管したことを確認してください

7. 青枠内に現在表示されている6桁のOTPを入力して番号が更新される前に緑枠内(Save)をクリックします。

以上で2段階認証の設定は終了です。

8⃣ Password

パスワードの再設定ページです。

セキュリティーを強化するためにもパスワードの使い回しは止め、定期的にパスワードを変更することをお勧めします。

通常のパスワード変更手順と変わらないため説明は割愛します。

以上でリアルアカウントの設定は終了です。

お疲れさまでした。

もう少しです。次は【Spectre本人確認書類の提出】に進んでください。

更新日:

Copyright© NO More SCAM 海外バイナリーオプション , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.