私について

このサイトを作ることになったきっかけ

初めまして管理人のセグロです。

私のサイトに訪れてくださいましてありがとうございます。

文章も、サイトの構成、装飾などもすべてにおいていまいちな私ですが、情報の正確さだけには唯一自信を持っています。

サイトの構成などには目をつぶって頂き情報だけを信用していただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

バイナリーオプションとの出会い

私がバイナリーオプションを始めたのはFXトレードフィナンシャルのハイロー??がきっかけだったと記憶しています。その頃はまだ規制前でしたので日本の業者で今の海外バイナリーオプション業者のような取引ができました。

本格的バイナリーオプションに取り組むようになってから日本での規制が始まりました。

今では海外バイナリーオプション業者の数もだいぶ少なくなってきましたが、その頃は数えきれないほどの海外バイナリーオプションが乱立していました。

私が開いた最初の海外業者は24OPTIONでした。その頃は悪い噂が沢山ありましたし、私自身もかなり警戒していました。というのも海外の番号で担当アカウントマネージャーから入金ボーナスの紹介やキャンペーンの紹介などの電話がかかってきていたので不信に思っていた記憶があります。

そんな24OPTONですが、悪評とは裏腹に出金の対応も良く、何年か前にバイナリーオプション事業を撤退するまで使い続けることになりました。今までの業者の中でも一番利益を出した会社でもあります。

その時にネット内の口コミは本当に信用できないと改めて感じました。

優良業者探し

24オプションでの取引と並行して私が始めたのが優良業者探しでした。

24OPTIONで採用していたTechFinancialsのプラットフォームが私のお気に入りで慣れていたので、同じプラットフォームの業者を徹底的に調べました。まー調べたとは言っても前記の通り口コミは信じられないという思いがあったので、片っ端から登録、最低入金額を入金し取引していました。

登録、入金した業者

マイトレード          Vantage FX
オプションロワイヤル      Gland option
バイナリーチャート                          Options xo
ハイバイナリー         Yes Option
バイナリー30
Yバイナリー
FXbinary
planet option
2selections
bitwin

まだ他にもあるはずなのですが、だいぶ前の事なので思い出せません。

利益を出せて出金が検証できた会社は黄色マーカーで表示しておきます。

残高が残っているのになんの連絡もなく廃業したグレーな業者は赤マーカーで表示しておきます。

出金ができなかった詐欺確定の業者

かなり前の話なので利益分の金額はあいまいです。

・バイナリーチャート:2.5万円入金 利益分7万ぐらい出金拒否 入金額だけ返金。最後には音信不通。

・オプションロワイヤル:2.5万円入金 利益分12万ぐらい出金拒否 入金額だけ返金。音信不通になった。

・planet option:250$入金 利益分15万ぐらい出金拒否 入金額だけ返金。音信不通になった。

・bitwin:2.5万円入金 利益分3万ぐらい出金拒否 入金額だけ返金。音信不通になった。

他にもあったのですが思い出せません。いやな記憶に蓋をしているのかもしれません(笑)

人生で一番最悪な詐欺被害

ここまではかわいいものですが、最大の投資被害が次の業者です。

・trad orax

日本では名前も知られていないと思います。24オプションがバイナリーオプション事業から撤退してからお気に入りのプラットフォームの会社がほとんどなくなり、あれほど口コミを信じないはずが海外のサイトで悪い口コミが全然なかったこの業者を信用してしまったのです。

しかもその頃NETLLER(ネッテラー)で決済を出来る業者で出金できなかったことがなかったのでNETELLER決済のできるこの業者を完全に信用してしまいました。悪いことは重なるもので、NETELLERのNET⁺カード(日本のATMで日本円で出金できた)が使えなくなった時期で、NETELLERで日本からのバイナリーオプションへの送金ができなくなるまで1カ月を切っている頃でした。

NETELLER内の資金をどうするか考えていた私はなんと100万円弱のUSDを出金の検証もしていない業者に入金してしまったのです。

その頃の私は取引において波に乗っていた時期でもあり最高取引額が多い業者でもあったので、3カ月弱で資金は6倍以上に増えました。

しかし・・・。あれは2016年の年末でした。私は利益分の5万ドルを引き出そうとしました。いつもの通りにログインし5万ドルの出金申請を完了させました。

11月末に出した出金申請は12月の頭になっても処理されませんでした。

不信に思った私は担当アカウントマネージャーとSkypeのチャットでやり取りをしました。大丈夫!心配ない!詐欺業者の決まり文句です。その後担当者はなぜか2万ドルの出金処理を3日後にする。と連絡してきました。

なぜ2万ドルだけ?と返信しましたが返事はありませんでした。まー2万ドル戻ってくればとりあえずはいいかっ!と思ったのは甘かったのです。約束の日になっても決済完了のメールも来ない。慌ててもう一度アカウントマネージャーに連絡をしましたが返事がありません。

怒り狂った私は片言の英語でtrad oraxに電話をかけました。

Trad orax : Hello!~           あっ繋がった良かった。と思いました。

私 : This is OO            起こった声で名前を言っていたと思います。

・・ざわっ・・     バックヤードで何やら話し声が聞こえます。

ガチャッ!      ・・・・・????? 切られた・・・。

怒っている私はもう一度電話をかけました。・・・繋がらない・・・。

慌てて口座にログインしてみましたがログインすらできなくなっていました。

きっと3日後と言ってから私の口座を抹消しすべてを消し去ったのだと・・・。

それから年が変わるまで連絡をし続けましたが一度たりとも連絡が取れませんでした。

年は2017年に変わり私は弁護士をつけて戦うことにしました。

しかし・・・2か月後、結果は弁護士先生でも連絡が取れなく海外業者であり、打つ手がないと打ち切りになりました。

今までは入金額は戻ってきていましたが、今回は入金額も戻ってきませんでした。

以上が私の人生で一番の最低最悪な詐欺被害です。自業自得だと思われるかもしれません。その通りです。

馬鹿なのか何なのか?心機一転新しい業者を探し始める

そうこうしているうちにTechFinancialsのプラットフォームを採用している業者はほとんどなくなってしまいました。

まずはハイローオーストラリアファイブスターズオプション(現ファイブスターズマーケッツ)、THE OPTIONにThe binary, Stock pair、FIN MAX、Zoom trader、オプションビットBinary mateabc optionBD SwissBinexGrand Capital

黄色マーカーは出金検証済み。

と登録、入金をして取引をしてきました。上記の会社は出金できない会社ではありませんでしたがどうしてもしっくりきませんでした。

サイトを作るきっかけとなったSpectre.ai(スペクター)

2018年6月頃にSpectre.ai(スペクター)を発見しました。

2017年にICOで資金調達をして2018年からデモプラットフォームを立ち上げた新しい会社でした。

とりあえず登録、入金取引をしてみることにしました。

するとまーめんどくさいの一言でした。リアル口座を開設するためにMetaMask(メタマスク)の登録が必須でした。私は仮想通貨も少したしなんでいたので、ビットフライヤーとビットバンクの口座とETHは保有していたのでとっつきやすかったですが、クレジットカード入金しかしたことのない人にとっては???の連続だと思います。

今はETHで入出金できるFX業者バイナリーオプション業者も増えてきています。私はFIN MAX、Binary mate、BD Swiss、Grand Capitalで入出金を検証済みでした。ただ、この4業者はETHでの入出金手数料が高かったこともあり現在はあまり使っていません。

そしていざ取引開始、なんとウォレットアカウントだとMetaMaskから直接取引できるではありませんか!!

ETHのDappsのゲームと一緒で取引毎に自分のMetaMaskのウォレットから送金し、勝てば元金と利益分がMetaMaskのウォレットに送金される負ければそのまま没収。

これはなんて画期的なんだと思いました。出金という概念がないのです。

これでもう出金の時に怯える(笑)必要はなくなりました。

ただ・・。デメリットとして毎回ETHブロックチェーンの送金手数料がとられるという点が挙げられます。

ウォレットアカウントについては当サイト内【取引方法 ウォレットアカウント】で解説しています。

しばらくはこのMetaMaskを使ったウォレットアカウントで取引していましたが、現在は信用のできる会社と判断し取引毎に手数料がかからず、入出金の手数料も格安なため、通常口座で取引しています。

通常口座ではETHで入金する必要はありますが、資金は完全分散型管理、ETHブロックチェーン上で管理されていて、入出金には人による関与がなく、すべてブロックチェーン上のスマートコントラクトが行います。

その為、透明性は限りなく高い点が挙げられます。

すべての方に詐欺のないバイナリーオプション業者で取引してほしい

ここまで長くなりましたが私がこのサイトを立ち上げるきっかけは以上です。

私は今まで優良業者探しに大金をつぎ込んできました。詐欺にも何度も遭遇しました。

バイナリーオプション情報商材も購入したこともありました。すべての商材が詐欺とまでは言いませんが私の使い方が悪かったのか、ぎりぎりのものだったと思います。

私のような体験をしたことがある方も少なからずいらっしゃると思います。

もう、詐欺会社とは無縁です。今までの中央集権型のバイナリーオプション業者は必要ないのです。

技術は日進月歩しています。新しい技術で構成された不正の起こる可能性を極限まで無くした非中央集権型(分散型)のプラットフォームで取引するのが詐欺にあわない最善の策だと思います。

これから先、分散型のバイナリーオプション業者になっていくと思われます。これからは分散型に絞って優良業者を発掘していきたいと思います。

最後に

9月からこのサイトを立ち上げる準備をしてきましたが、慣れない作業ということもありあっという間に時間が過ぎてしまいました。間に仮想通貨の大暴落もありやる気をなくしていましたが、やっと公開することができました。

最初にも触れましたが、サイトの構成、文章力には初心者ということでどうか目をつぶっていただけると幸いです。

サイト内で不備が見つかった場合、またSpectreでの取引で異常が起こった場合、どんな些細なことでも構いませんお問い合わせページよりご一報ください。皆様からのご意見をサイト改善に役立てていきたいと考えております。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

更新日:

Copyright© NO More SCAM 海外バイナリーオプション , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.